和牛の全国ツアー2019「いま、会いにゆきます~そして漫才します~」

f:id:long_sleeper:20190919025222j:plain

f:id:long_sleeper:20190919025344j:plain

f:id:long_sleeper:20190919025505j:plain

f:id:long_sleeper:20190919025551j:plain
いやーさすが和牛。北海道以外の全ての会場に申し込んだのに福岡しか当たんなかったわ~。と、いうわけではるばる福岡まで遠征してきました。


私が一番好きだったのが不動産屋のネタ。いつもの漫才コントかと思いきや、後半からの巻き返しがすごかった。前半が前フリで後半伏線回収していくのは今までの和牛の漫才でもあったんですが、これはいつもとはちょっと違うパターンで、後半の川西さんの壊れっぷりがすごいんです笑。後半はもはや水田さんと川西さん二人ともボケになってしまって、ツッコミ不在パターンに。川西さんが漫才の中であんなにテンション高いのもボケているのも初めて見た。ここに来て新しいパターン見つけてくるとはね。前半と後半で印象が全く違ってめっちゃ引き込まれました。


水田さんが知り合いにプレゼントをしたいというネタは私の好きなしゃべくりで面白かったです。本当は簡単な話なのに、後半どんどん人物の相関図がややこしくなっていくのに笑った。よくあんな複雑なセリフ覚えられたな。頑なに認めない水田さんと、なぜか張り合いだす川西さんが仲良すぎて何かほっこりもした。

そしてやっぱり安定の漫才コントの万引きGメンのネタ。万引きGメンのネタというのは他の芸人の漫才でもちょくちょくやってたりするんですが、和牛の場合はボケの連続というよりも、ストーリー性があるんで見たことある感じになってない。水田さんを必死で止めるんだけど結局巻き込まれてしまって、結果二人とも変な人みたいになってるのが面白かった。


VTRは水田さんがダイエットに挑戦するというのと、二人がどれだけファンの気持ちを汲めているかどうか対決するというものでした。
コーナーでは指令に答えつつ巨大なジェンガで対決。


そして最後に盛り上がったのが「会場かくれんぼ」。これはどちらかが客席のどこかに隠れるというもので、探すほうはモノマネをしながら探さなければなりません。そして何と!モノマネをしてる間は動画を撮ってもいい!!これにはお客さんみんな歓喜。当然相手を探すために会場を歩き回るわけですから会場大興奮。こういうとき通路側の席っていいよな。福岡は会場の中で一番規模が大きいらしく、しかもお互いに見つからないよう工夫します。その上モノマネの指令が次々と変わるので、思ったより探すのが大変そう。探すほうはけっこうウロウロしなければならないわけで、私の近くの通路も通ってくれました。でもこういう時撮影を優先するか、肉眼に焼き付けるか迷う。それにしても和牛が隣に座ってくれた人、とんでもなくラッキーだ!


正直福岡まで遠征してきたけどけっこう後ろのほうの席だったんですよ。でもネタの面白さで満足して、その上かくれんぼのコーナーで和牛をちょっと近くで見れたので来たかいあったなあって思いました。おかげで思い出に残るライブになりました。