ウーマンラッシュアワー村本の大演説in福井

青春18切符で福井へ向かった。
案内所のお姉さんに響のホールの場所を聞いたら親切に教えてくれた。どこから来たのか聞かれたので「岐阜からです」と答える。お姉さんに岐阜からはるばる村本を見に来たことがバレてしまっただろうかとちょっとドキドキした。

福井は村本の地元である。去年行った漫才ツアーでも福井のことや水産高校のこととかネタにしていてとても面白かった。村本は地元でどんな話をするんだろう?興味があったのと小旅行も兼ねて福井まで来たのだ。

地元でも村本はキレッキレだった。
「福井に魅力がないのは人に魅力がないからだ」と言い出したときにはドキッとした。私、福井県民じゃないのに。でも過激なだけじゃない。笑いを取り入れつつ、福井の将来を見据えたトークを繰り広げる。何なのこの人?芸人じゃなくて福井の議員になるべきなんじゃないの?もしこんな人が岐阜の選挙に立候補したら真っ先に投票するわ。


でも村本は「君はヒトラーになれる」って言われたらしいですね。確かにちょっと独裁者っぽいけども。ヒトラーの最大の武器は演説だったらしいし、そこも共通している。でもヒトラーの最期自殺だぜ。村本には破滅してほしくない笑

私が村本のことを好きなのは村本が正義だからではなく、村本が誰にも似てないからだ。誰にも似てないということは私の中では誰よりも面白いということだ。
芸能界はよく椅子取りゲームに例えられる。だけど村本の椅子は誰にも奪えないだろうなと思う。奪ったところで、その椅子は座り心地が悪すぎてすぐに手放してしまうだろう。でも村本にとっては最高の座り心地なのだ。本来芸能界の椅子とはそうあるべきだ。

今週、村本は東京で1500人規模の独演会を行う。これはかなりすごい。NGKが800人規模だから約2倍だ。そんなことを出来る芸人が他にいるだろうか。この独演会は今までの集大成であり、アメリカでの成功への大きな一歩となるだろう。
福井での独演会はあまりやったことがないらしい。東京の独演会は今までで最大規模の節目となるものだ。だからその大事な独演会の前に地元である福井でやりたかったのではないか。自分を育ててくれた感謝を込めて。ちょっと綺麗すぎか?(笑)でもちょっとはそういう気持ちもあったんじゃない?

本当に福井の奇跡になってほしい。
そして一度岐阜にも来てほしい。